たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市

2012年02月03日

顧客価値モデル②感覚的要因

前回は環境的要因について書きました。
今回は、お客様が五感で感じる感覚的な要因についてです。
色調、音、絵画、鉢植え、BGM、隣の騒音のことです。
顧客価値モデル②感覚的要因自店にとっての「お客様は誰か」
お客様とは通りすがりが一度だけ立ち寄ってくれる人のことではありません。
繰り返し来店していただけるお客様を確保することが肝要であることは誰もが知っていることです。
雨宿りに立ち寄っていただいたお客様に、また来てみたいと思っていただくためのに大切なのは第一印象です。
右は第一印象を与える情報量についての実験のグラフです。
90%以上が視覚と聴覚によるもので言語による説明を圧倒していると言われています。様々の条件はありますが、お客様のお店に入店する直前の外観・入店時・来店時間中の感性に
お店のコンセプト(基本的な考え方、根本的な思想)を受け入れていただけるかどうかがとても大切なのです。
お店のコンセプトを明確に打ち出したデザイン・レイアウト・BGMへの気配りがお客様満足の大切な要因なのです。



  • 同じカテゴリー(お客様満足)の記事画像
    顧客価値モデル①環境的要因
    お客様ご満足を認識する要因について
    同じカテゴリー(お客様満足)の記事
     顧客価値モデル①環境的要因 (2012-01-21 12:54)
     お客様ご満足を認識する要因について (2012-01-13 11:41)

    Posted by 「調布島プロジェクト」 at 11:26│Comments(0)お客様満足
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    顧客価値モデル②感覚的要因
      コメント(0)