たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2012年06月28日

新島から新鮮な魚が続々!

新島から新鮮に加えて
本日6月28日は
サザエなど貝が届きます!





ついに来ました! 待望の貝が本日入荷します!
貝漁の口開けのため、昨日は漁がお休みで、
入荷はありませんでしたが、その変わり今日は、
新島からなんともうれしい「プレゼント」です。

といっても取り引きはトン単位らしく、我々のような
キロ単位の取り引きはないそうですが、サンプルとして
数店舗分の「貝」をおすそ分けしてもらいました。

本日28日、調布市内の7店舗の協賛飲食店に
お届けします。ファンクラブに入っていただいている方には、
どこの店かメール配信します(登録はHPからできます)。

今週25日の月曜から、配達隊には、
我々の配達メンバーに加え、明星大学の学生2名が
毎回同行しています。インターンとして受け入れました。
飲食店のみなさま、将来を担う若者たちを
どうぞやさしく指導をしてあげてください。

また6月からは3~4便体制で、大島・新島の食材を
調布市内にお届けしています。
※写真はまだ貝の写真は届かないので(本日10時05分
ぐらいに到着)、6月25日の入荷時のものです。
海草がついているあたりが、直送ならではですね。


おいしい魚が食べたいなら調布へ。
調布だからこそ食べられる旬の味を
存分に楽しんでください。
  


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 09:53Comments(0) 最新情報

    2012年06月16日

    加盟店15社17店舗に!

    加盟飲食店が15社17店舗に!
    飛田給でもご堪能いただけます。




    我々の「調布と飛行場でつながる伊豆諸島と連携して、
    調布を『海のある街』にしよう、
    『朝捕れ鮮魚の食べられる街』にしよう」という思いに
    共感して、島の魚、島野菜を取り扱ってくれる飲食店が
    15社17店舗になりました。

    今回加わったのは飛田給の「ぎょうざ家」。
    http://chofu.com/atuatutetunabe/
    042-485-5191

    柴崎の「鳥清」さんとの取引がはじまったことで、
    系列の「ぎょうざ家」さんともお取扱いいただくことになりました。
    店長の坪木さんは、昔築地で働いていたとのこと。
    赤いかにえらく感動していただきました。

    そして例のごとく、初納品した夜に丸田さんと私、石原で
    飲みにいってしまいました。毎回、初納品の店では、
    その日の売り上げを「視察」と称して飲んでしまっている
    気がします。

    写真をよくごらんください。ちゃんと「調布飛行場から新島直送」
    として、皮はぎ、さば、赤いか、石だい、勘八が
    メニューにならんでいます。「アカイカの身が生きている」
    と喜んでいただきました。写真に写っているのが
    坪木店長です。だまって撮影しちゃいました。

    ちなみに協力小売店を含めると、島の鮮魚と島野菜を
    取り扱っていただいている店舗は市内で20店舗となりました!
    感謝です! ありがとうございます!


    調布の飲食店まさ、
    いっしょに街おこしを
    お手伝い願えませんか。
      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 17:54Comments(0) 最新情報

    2012年06月15日

    食品放射能分析結果


    今週の6月11日の月曜日は我々にとって激震が走りましたが
    即時に調布市内の「全あしたば」を回収いたしました。
    我々の取引している農家からは不検出だったとのことでしたが、
    我々のプロジェクトを応援していただいている飲食店や
    調布アイランドファンクラブの登録者、そして一般のお客さまに
    不安を与えたり、心配や迷惑をおかけしてはいけないと
    の思いからでした。

    しかし、うれしい反応もありました。いくつかの飲食店や
    小売店から、「こんなのでくじけるな。応援する。ここまで
    作ってきたんだから調布の名物になるまで育てよう」と、
    温かいお言葉をいただきました。

    また、調布で有名な我々の応援者でもある有機無農薬野菜の
    野菜専門店のはからいで、6月12日に「11日朝納品分」
    のあしたばを「ちょうふ市民放射能測定室」様に
    放射能の分析測定を行っていただきました。

    結果は「CS-137」も「CS134」も不検出でした!

    伊豆大島の農業生産者の皆さまの思いを考えると
    心が痛みます。やるせない怒りと憤りと悔しさと悲しさ、
    ストレス、そして先が見えない不安が重くのしかかっている
    ことと思います。
    我々は、大きなことはできませんが、伊豆大島や島々の
    農業・漁業者の方々に思いを馳せ、同じ怒りと憤りと悲しさを
    共有したいと思います。

    そしてできることを考え、行動に移したいと思います。

    調布市と伊豆大島、利島、新島、式根島、神津島が
    連携したそれぞれの街と町と村と島の街おこし。
    我々は立場を超えて伊豆雄島の農業、あしたば生産者の
    みなさまを応援したいと思います。がんばってください。
    ともにくじけずあきらめずがんばりましょう!
      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 00:01Comments(0) 最新情報

    2012年06月12日

    大島の「あしたば」から放射能が検出されました。

    緊急連絡です。
    大島の「あしたば」から122ベクレルの放射能が検出されました。
    ご心配をおかけいたしていますが、調布アイランドが納品している、農場の「あしたば」から放射能は検出されませんのでご報告いたします。

    大島の農家さんより、大島の「あしたば」全体が販売自粛の対象になりそうだとの連絡がありましたので、18時までに、本日納品の店舗だけではなく、先週納品の売れ残り・調理下処理分を含め回収させていただきました。
    調布のやさい畑様・みさとや様・青空市場様で販売され、食されていない物を除き回収させていただきましたが、もし、ご自宅に上記店舗にて購入された「あしたば」がございましたら、引き取り・返金させていただきますので、お知らせいただきますようお願い申し上げます。

    安全が確認されるまで、「大島産のあしたば」の販売を自粛させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

    調布アイランド 
    代表 丸田孝明
      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 00:11Comments(0) 最新情報

    2012年06月07日

    週3日仕入れ?! うれしい悲鳴!

    週2日仕入れでは
    供給が追いつかず。
    いずれは毎日仕入れか



    本日6月7日も新島漁協さんから「定置網」の獲れたて
    鮮魚が届きました。朝7時まで新島の海を泳いでいた
    魚たちです。すでに今ごろ(午前11時です)は、
    調布のプロジェクト加盟飲食店に届いていることでしょう。
    もしかしたらすでにランチ向けの調理がはじまって
    いるかもしれません。うれしいですね! 
    調布でこんなことが起こるなんて。

    ところで今、うれしい悲鳴が起こっています。
    新島をはじめ伊豆諸島の
    「朝獲れ鮮魚の食べられる街、調布」という
    街おこしに協力してくれる加盟飲食店が増え、
    週1日仕入れが2日仕入れになり、週2日の仕入れ
    では魚が足りない状態になってきているのです。

    だったら週3日、いやいや毎日仕入れたら
    いいじゃないかといわれそうですが、
    それには配達部隊が足りないのです。
    想像以上のスピードにうれしい悲鳴です。

    配達に協力してくれる方を募集します。
    時給はクルマ持ち込みで1000円程度を考えています。
    現在4名の仲間が手伝ってくれていますが
    あと3~4人は必要です。1日2~3時間です。
    調布アイランドのホームページにある連絡先から
    応募ください。


    新島のみまさま、伊豆大島のみなさま
    おいしい魚と島野菜をありがとうございます。
    島の恵みをいただきます。感謝です!
               By 調布市民一同

      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 12:15Comments(0) 最新情報

    2012年06月05日

    ラジオ番組2本に出演します!

    やっぱり大切なのは
    地元・調布のメディアです!


    我らが丸田孝明氏が本日6月5日、調布FM(83.8MHz)
    に出ます。時間は、 21時30分から。

    http://www.chofu-fm.com/
    サイマル放送でPC&ネットからでも視聴できます。
    http://www.simulradio.jp/#kantou
    こちらは録音です。先日インタビューを受けました。



    また、「生(ナマ)」がいいという人には、今週土曜6月9日、
    お昼の14時10分ぐらいから約10分、調布FM83.8MHzの  
    「いーたま」という番組内のゲストコーナーで
    丸田さんがまた登場します。もうひっぱりだこです。

    今は、マスメディアはご遠慮して、ローカメディアで
    ヘビーローテンションしています。どうぞご試聴ください。
    (こちらもサイマル放送で聞けます)。

    間もなく「調布アイランド」のフラッグが市内各地で立つなど
    キャンペーンも開始予定です。

    協力して島の「鮮魚」と「島野菜」を使ってくれる飲食店も
    調布市内に15店舗を超えました。お寿司屋さんも
    お取引していただけるようになり、「島野菜」を扱ってくれる
    小売店も3店舗となりました。

    調布に海を。島と連携して
    調布に新たな価値を。
    今までなかった付加価値が
    調布に生まれようとしています。
    応援ください。
      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 11:44Comments(0) 最新情報

    2012年06月02日

    新島らっきょうの本年度販売終了

    新島の石野農園に提供戴いていた「新島らっきょう」好評のうちに本年度の収穫を終了いたしました。

    生のまま味噌を付けて、ビールのおつまみに最適でした。
    ゴマ油でいためた時のホクホク感がとても美味しくびっくりする甘さでした。
    この新しい食材を4~5月の2ヶ月で生43.5Kg(435束相当)、塩漬けが15.5Kg納入させて戴きました。
    飲食店でも大変好評だったと伺いました。ありがとうございました。
      


  • Posted by 「調布島プロジェクト」 at 18:48Comments(0)島しょの食材